MENU

口の中がネバネバしてしまうワケ

口の中がネバネバした女性

 

口の中のネバネバ・・・・

 

緊張したときや、寝起きのとき等、
誰でも多少はそういった場面に出くわす機会はあるかもしれません。

 

ですが、そういった場面に限らず、
常に口の中がネバネバしやすいという人もいます。

 

特に年齢を重ねていくとそういった傾向は強くなります。

 

そのように口の中がネバネバする
ことによって発生するのが口臭!

 

常に口の中がネバネバしがちの人は
口臭によって人から避けられたり、嫌われたりする
リスクがあると考えた方が良いでしょう。

 

では口の中がネバネバしやすいとはどういった人なんでしょうか?

 

大きく分けると2つ理由があり、
1つが口の中が乾燥しやすい人です。

 

一番大きな要因は常に口が空いていて
口呼吸になってしまっている人です。

 

口呼吸の場合、口の中の唾液も
枯渇しやすく、すぐに乾燥気味に・・・

 

特に就寝中はただでさえ唾液の分泌が
少なくなってしまうのに、さらに口が空いて
いれば口の中は乾燥してネバネバもひどくなるのは当然です。

 

もう1つが唾液の分泌量自体が減っているために
乾燥しやすくネバネバしやすいということです。

 

人は歳をとればとる程唾液の分泌量が
減っていきますし、そういったことが緊張する
シーン等であれば、一層顕著にその影響が現れるでしょう。

 

口の中のネバネバはどう対処する?

こういった口の中のネバネバはすべてのシーンに
おいて完璧に対処するのは難しいかもしれませんが
その影響を最小限に抑えることはできます。

 

例えば、口呼吸の人であればそれを改善して
乾燥を防いだり、唾液量を少しでも増やすために
普段から咀嚼回数を増やして唾液の分泌を促進したり、
水分摂取の回数を増やす等は有効です。

 

年齢の問題や体質の問題で
ネバネバしやすいのは仕方ないですが、
ちょっとした工夫で改善できる部分もあるので
ぜひいろいろお試しください^^

 

このページの先頭へ