MENU

オーラクリスターゼロが歯周病にも効く?

オーラクリスターゼロ

 

オーラクリスターゼロは口腔内でシュッと
スプレーするだけで、殺菌力99.7%の力で
口臭をケアしてくれる口臭対策グッズとして知られています。

 

ただ、このオーラクリスターゼロは
単に口臭対策になるだけなく、
歯周病、歯周炎等の口腔内の病気にも効果があるんです。

 

その一番大きな役目を果たしていると
いえるのが薬用認可成分として、国から
効果が認められている’’アラントイン’’という成分です。

 

アラントインの効果効能としては
第一に抗炎症作用というのが挙げられるのですが、
これが歯周病で侵食された歯茎等の口腔内をケアしてくれます。

 

また、同様に口臭の原因となる
雑菌を除去してくれる薬用成分である
シメン-5-オールという殺菌成分は歯周病菌を
死滅させるのに役立ちます。

 

その他にも薬用成分ではないのですが、
オーラクリスターゼロにはいくつかの
歯周病予防につながるような成分が含まれています。

 

例えば、ワレモコウエキスがもつ抗菌作用
は歯周病等の抑制サポートに役立つとされています。

 

また、トウキエキスはアラントイン同様に
抗炎症作用があり、口腔内の炎症を
抑制するサポートをしてくれる成分となります。

 

もちろん、これらのはたらきだけで完全に
歯周病を無くせるという保証はありませんが
少なくともオーラクリスターゼロを使うことで歯周病を
抑制する方向にもっていけることはわかると思います。

 

歯磨き等の基本のオーラルケアを
しっかりやって歯垢や食べかすをしっかり除去
するのは当たり前として、併せてオーラクリスターゼロを使う
ことで徹底的に歯周病予防してみてはいかがでしょうか?

 

⇒オーラクリスターゼロが唯一買える公式サイトはコチラ

 

このページの先頭へ