オーラクリスターゼロの効果的な使い方

オーラクリスターゼロの効果的な使い方について

オーラクリスターゼロ

 

オーラクリスターゼロをより効果的にするための
正しい使い方があるんです。

 

それはオーラクリスターゼロに同封されていた説明書に詳しく書いてありました。

 

オーラクリスターゼロは使う量や目的によって
一応推奨の使い方はあるようです▽

 

 

口臭ケアを目的とする場合

 

使い方としては、1か月あたり1〜3本の使う量で
説明がされていました。

 

使う量の目安は下記です▽

1月あたり使う本数 使う量
1本コース 1日15プッシュ
2本コース 1日30プッシュ
3本コース 1日45プッシュ

 

基本的には朝の起床直後やお出かけ前、各お食事後
などの口臭が気になるタイミングで、それぞれのプッシュ数を使用します。

 

お口の中に直接スプレーをふきつけて
液を口腔内にまんべんなく行きわたらせたら
ケアは完了のようです。

 

 

歯臭ケア(歯周炎、歯肉炎、虫歯等)を目的とする場合

 

使い方としては、口臭ケアと同じく
1か月あたり1〜3本の使う量で説明がされていました。

 

使う量の目安は下記です▽

1月あたり使う本数 使う量
1本コース 1日15プッシュ
2本コース 1日30プッシュ
3本コース 1日45プッシュ

 

基本的には朝の起床直後やお出かけ前、各お食事後
などのタイミングで、それぞれのプッシュ数を使用します。

 

歯や歯茎にスプレーを吹き付けた後、やさしく
ブラッシングを行うのが正しいやり方のようです。

 

 

 

当然と言えば当然なのですが、
量を多く使った方が各ケアの効果も高くなるのは
間違いなさそうです。

 

1日の中で口臭が気になる場面って多そうなので
人によっては1本じゃ足りない場合もあるのかもしれません。

 

 

>>>オーラクリスターゼロを使った体験談